猫の足あとによる埼玉県寺社案内

信教寺。熊谷市箱田にある本門佛立宗寺院

信教寺の概要

本門佛立宗寺院の信教寺は、熊谷山と号します。信教寺は、日教上人が明治44年本門佛立講熊谷親会場として創立、昭和11年信教寺と寺号公称したといいます。

信教寺
信教寺の概要
山号 熊谷山
院号 -
寺号 信教寺
本尊 法華経十界勧請本尊
住所 熊谷市箱田3-3-6
宗派 本門佛立宗
葬儀・墓地 -
備考 -



信教寺の縁起

信教寺は、日教上人が明治44年本門佛立講熊谷親会場として創立、昭和11年信教寺と寺号公称したといいます。

「埼玉宗教名鑑」による信教寺の縁起

熊谷山と号す。
明治44年10月本門佛立講熊谷親会場として日教上人が創立し、大正14年清雄寺熊谷出張所となった。昭和8年寺格昇格し、本門佛立講熊谷支部となり、同11年現在の地に本堂、庫裡を建設、第七世高田日開上人代に信教寺と称した。同47年7月本堂を落慶し、現在に至る。(「埼玉宗教名鑑」より)


信教寺の周辺図