猫の足あとによる埼玉県新座市・和光市の寺院、神社、観光名所など埼玉県新座市・和光市の寺社案内 猫の足あとによる埼玉県新座市・和光市の寺院、神社など埼玉県新座市・和光市の寺社案内
猫の足あとによる埼玉県寺社案内

菅沢稲荷。新座市菅沢の神社

菅沢稲荷の概要

菅沢稲荷は、新座市菅沢にある神社です。菅沢稲荷は、菅谷清章(法名恵山玄忠)公から、当地を菅沢村に天明2年(1783)譲り受けられ、その地内に当社を祀ったといいます。

菅沢稲荷
菅沢稲荷の概要
社号 菅沢稲荷
祭神 -
相殿 -
境内社 -
祭日 -
住所 新座市菅沢2-4
備考 -



菅沢稲荷の由緒

菅沢稲荷は、菅谷清章(法名恵山玄忠)公から、当地を菅沢村に天明2年(1783)譲り受けられ、その地内に当社を祀ったといいます。

境内石碑による菅沢稲荷の由緒

天明二年(一七八三年)高崎藩家老菅谷清章(法名恵山玄忠)公は所有された土地を村民に託しその後菅沢村に寄贈されました。村民はその一角に稲荷神社を祀り、菅沢稲荷講を組織し、今も神事が行われています。(境内石碑より)


菅沢稲荷の周辺図




葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット