猫の足あとによる埼玉県寺社案内

龍蔵寺。比企郡ときがわ町玉川にある曹洞宗寺院

龍蔵寺の概要

曹洞宗寺院の龍蔵寺は、水月山と号します。龍蔵寺は、龍ヶ谷龍穏寺16世鶴峯聚孫(寛永3年1626年寂)が開山したといいます。入比板東三十三所観音霊場15番です。

龍蔵寺本堂
龍蔵寺の概要
山号 水月山
院号 -
寺号 龍蔵寺
本尊 釋迦牟尼仏像
住所 比企郡ときがわ町玉川1606
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



龍蔵寺の縁起

龍蔵寺は、龍ヶ谷龍穏寺16世鶴峯聚孫(寛永3年1626年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による龍蔵寺の縁起

(玉川郷)龍蔵寺
水月山と號す、前と同寺の末なり(入間郡龍ヶ谷龍穏寺末)、本尊釋迦を安ず、外に正觀音の像一軀あり、安阿彌の作と云、開山本寺十六世の住僧鶴峯聚孫なり、寛永三年寂す、
今宮權現社
神明社
雷電社(新編武蔵風土記稿より)


龍蔵寺の周辺図