猫の足あとによる中野区の寺院、神社など中野区の寺社案内 猫の足あとによる中野区の寺院、神社など中野区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

貞源寺|中野区沼袋にある浄土宗寺院

貞源寺の概要

浄土宗寺院の貞源寺は、永康山東照院と号します。貞源寺は、正蓮社慶誉春公上人求然和尚が開山となり、江戸城郭内に50間四方程の敷地を拝領して慶長6年(1601)創建、その後お茶の水への移転を経て浅草へ移転したといいます。関東大震災後に当地へ遷りました。

貞源寺
貞源寺の概要
山号 永康山
院号 東照院
寺号 貞源寺
住所 中野区沼袋2-19-28
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 -



貞源寺の縁起

貞源寺は、正蓮社慶誉春公上人求然和尚が開山となり、江戸城郭内に50間四方程の敷地を拝領して慶長6年(1601)創建、その後お茶の水への移転を経て浅草へ移転したといいます。

御府内寺社備考による貞源寺の縁起

増上寺末 浅草不唱小名
栄広山東照院貞源寺 境内拝領地973坪
慶長6年月日不知
神君御鷹狩之節、御曲輪内ニ而凡そ50間四方程之処拝領仕。其後年月不知類焼仕。 台徳院様御代御茶ノ水ニ而替地拝領仕。其後酉年正月18日類焼。以後唯今之地所拝領仕候。
開山正蓮社慶誉春公上人求然和尚。慶長8年3月16日御茶ノ水ニ而寂。
中興開山第六世高誉。本堂 本尊三尊阿弥陀如来(御府内寺社備考より)


貞源寺の周辺図


大きな地図で見る


会社設立・起業サポートセンター 杉並区の葬儀社エバーグレース

葬儀社紹介・葬儀相談

中野区の葬儀