品川区の寺社

猫の足あとによる東京都寺社案内

品川区の寺社|品川区の寺社概要

品川区の寺社概要

品川区は、江戸期に御府内には該当しなかったものの、江戸を出て一番最初の宿場町として栄えた品川宿(北品川・南品川)を中心に数多くの名刹寺社があります。

品川区の寺社に関する札所霊場

品川区にある本山格・中本寺格の寺院

品川区で郷社格以上に列格していた神社

品川区で江戸時代に朱印状を拝領した寺社

  • 東海寺(500石)
    品川区北品川3-11-9
  • 清徳寺(天正19年(1591)10石)
    品川区北品川3-7-22
  • 天妙国寺(天正19年(1591)10石)
    品川区南品川2-8-23
  • 長徳寺(天正19年5石)
    品川区南品川2-8-16
  • 品川神社(2石5斗)
    品川区北品川3-7-15
  • 荏原神社(2石5斗)
    品川区北品川2-30-28

品川区の名所旧跡