猫の足あとによる中野区・東京都・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる東京都寺社案内

中野区の寺社

中野区の寺社概観

中野区は、昭和初期に東京市に編入されるまで東多摩郡に属しており、江戸時代まで寺社はさほど多くありませんでしたが、宝仙寺成願寺など東多摩郡域に末寺を擁していた寺院があります。東京市域の発展に伴い、新宿区など都心部から移転してきた寺院や新規寺院の設立により、現在では約70寺社(宗教法人登記済)があります。

中野区の寺社に関する札所・霊場

中野区で江戸時代に御朱印を拝領した寺社

宝仙寺(23石6斗(天正19年15石))
中野区中央2-33-3
鷺宮八幡神社(7石)
中野区白鷺1-31-10
成願寺(5石)
中野区本町2-26-6

中野区にある本山格の寺院

中野区内に、本山格の寺院はありませんが、かつて多くの末寺を擁していた中本寺格の寺院があります。

中野区にある郷社格の神社

中野区域には、郷社以上に列格した神社はありません。

中野区の名所旧跡