猫の足あとによる埼玉県の寺院、神社、観光名所など埼玉県の寺社案内 猫の足あとによる朝霞市・志木市の寺院、神社など朝霞市・志木市の寺社案内
猫の足あとによる埼玉県寺社案内

東薬師堂。朝霞市浜崎にある真言宗寺院

東薬師堂の概要

真言宗寺院の東薬師堂は、朝霞市浜崎にある薬師堂です。東薬師堂は、元禄5年(1692)の創建だといいます。東薬師堂には池田イッケの墓地があり、本家の屋号(東)から東薬師堂と称されるようになったといいます。

東薬師堂
東薬師堂の概要
山号 -
院号 -
寺号 東薬師堂
本尊 -
住所 朝霞市浜崎4-3-8
宗派 真言宗
葬儀・墓地 -
備考 -



東薬師堂の縁起

東薬師堂は、元禄5年(1692)の創建だといいます。東薬師堂には池田イッケの墓地があり、本家の屋号(東)から東薬師堂と称されるようになったといいます。

新編武蔵風土記稿による東薬師堂の縁起

(濱崎村)薬師堂
是も下にあり、堂は四間に二間にあり(新編武蔵風土記稿より)

「朝霞市史」による東薬師堂の縁起

浜崎地区・東薬師堂
一般的には薬師堂、ヤクサマ(薬師様)と呼ばれることが多い。『明細張』では字堂裏を所在地とし、宗旨を真言宗、本尊を薬師如来、信徒が五一〇人とある。由緒等は詳らかでないが、伝えによると元禄五(一六九二)年の創建とされている。そして、戦後は三光院持ちとなった。やはり、境内に墓所を有する三昧堂的なもので、下にあることから、下の旧戸の墓が多い。年に一度、住職を頼んでお祭りをしている。
ところで、東薬師堂の東というのは、そもそもここには池田イッケの墓地があり、その本家の屋号(東)をとって付けた呼び方であるとされている。(「朝霞市史」より)


東薬師堂の周辺図

参考資料
  • 「新編武蔵風土記稿」
  • 「朝霞市史」



葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット