猫の足あとによる埼玉県寺社案内

野口辻堂。飯能市中藤中郷にある寺院

野口辻堂の概要

野口辻堂は、飯能市中藤中郷にある観音堂です。野口辻堂は、小瀬戸村名主の後見役をしていた野口忠左衛門氏が菩提のために、享保元年(1716)に創建したといいます。高麗三十三ヶ所霊場26番です。

野口辻堂
野口辻堂の概要
山号 -
院号 -
寺号 -
本尊 観世音像
住所 飯能市大字中藤中郷
宗派 -
葬儀・墓地 -
備考 -



野口辻堂の縁起

野口辻堂は、小瀬戸村名主の後見役をしていた野口忠左衛門氏が菩提のために、享保元年(1716)に創建したといいます。

「飯能市史」による野口辻堂の縁起

享保元年、野口忠左衛門、菩提のために建立。(「飯能市史」より)


野口辻堂の周辺図


参考資料

  • 「飯能市史」