猫の足あとによる埼玉県寺社案内

梅田寺。春日部市梅田本町にある曹洞宗寺院

梅田寺の概要

曹洞宗寺院の梅田寺は、江南山と号します。梅田寺は、元和4年(1618)に建立、俊良承(承応2年1653年寂)が開山したといいます。

梅田寺
梅田寺の概要
山号 江南山
院号 -
寺号 梅田寺
住所 春日部市梅田本町2-31-7
宗派 曹洞宗
本尊 正観音像
葬儀・墓地 -
備考 -



梅田寺の縁起

梅田寺は、元和4年(1618)に建立、俊良承(承応2年1653年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による梅田寺の縁起

(埼玉郡梅田村)
梅田寺
曹洞宗、葛飾郡小淵村浄春院末、江南山と云、元和四年の建立にて、開山俊良承應二年十月十日寂、本尊正観音、運慶の作と云、
八幡社
春日社
天神社
秋葉社
金比羅社(新編武蔵風土記稿より)


梅田寺の周辺図