猫の足あとによる埼玉県寺社案内

鴨田中臣明神社。川越市鴨田の神社

鴨田中臣明神社の概要

鴨田中臣明神社は、川越市鴨田にある中臣明神社です。鴨田中臣明神社の創建年代等は不詳ながら、鴨田八幡神社(長享2年1458年勧請)よりも古くより鎮座していたと伝えられ、江戸期には、隣接する神光寺が別当を勤めていました。大正4年に鴨田八幡神社合祀されています。

鴨田中臣明神社
鴨田中臣明神社の概要
社号 中臣明神社
祭神 中臣鎌足公
相殿 -
境内社 -
祭日 -
住所 川越市鴨田1787
備考 -



鴨田中臣明神社の由緒

鴨田中臣明神社の創建年代等は不詳ながら、鴨田八幡神社(長享2年1458年勧請)よりも古くより鎮座していたと伝えられ、江戸期には、隣接する神光寺が別当を勤めていました。大正4年に鴨田八幡神社合祀されています。

新編武蔵風土記稿による鴨田中臣明神社の由緒

(鴨田村)
中臣明神社
相傳へて大織冠鎌足を祀りし社にて、前の八幡より古き勧請なりとのみ云、社中に舊き棟札あれど文字きえて讀がたし、神體束帶の立像なり、神光寺持、(新編武蔵風土記稿より)


鴨田中臣明神社の周辺図