猫の足あとによる川越市・埼玉県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

能満寺。川越市小堤にある真言宗智山派寺院

能満寺の概要

真言宗智山派寺院の能満寺は、妙星山と号します。能満寺の創建年代等は不詳ながら、小堤村の里正長兵衛の先祖が開基となり創建したといいます。

能満寺
能満寺の概要
山号 妙星山
院号 -
寺号 能満寺
住所 川越市小堤286
宗派 真言宗智山派
本尊 不動明王像
葬儀・墓地 -
備考 -



能満寺の縁起

能満寺の創建年代等は不詳ながら、小堤村の里正長兵衛の先祖が開基となり創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による能満寺の縁起

(小堤村)能満寺
妙星山と號す、新義眞言宗、入間郡石井村大智寺末、本尊大日を安ず、開山詳ならず、開基は當村の里正長兵衛先祖のよし云傳ふれども、さだかならず、境内に清水あり、清冷愛ずすし。
虚空蔵堂。(新編武蔵風土記稿より)


いいお墓

能満寺の周辺図