猫の足あとによる川越市の寺院、神社、観光名所など川越市の寺社案内 猫の足あとによる川越市の寺院、神社、観光名所など川越市の寺社案内
猫の足あとによる埼玉県寺社案内

泉福寺。川越市増形にある曹洞宗寺院

泉福寺の概要

曹洞宗寺院の泉福寺は、増輝山と号します。泉福寺は、休庵(康永3年1344年寂)が庵室として創始、天雲寅徹(元和元年1615年寂)が開山となり、一寺としたといいます。

泉福寺
泉福寺の概要
山号 増輝山
院号 -
寺号 泉福寺
住所 川越市増形233
宗派 曹洞宗
本尊 釈迦牟尼仏像
葬儀・墓地 -
備考 -



泉福寺の縁起

泉福寺は、休庵(康永3年1344年寂)が庵室として創始、天雲寅徹(元和元年1615年寂)が開山となり、一寺としたといいます。

新編武蔵風土記稿による泉福寺の縁起

(増形村)泉福寺
曹洞宗、大袋村東陽寺の末、増輝山と號す、當寺昔は草庵にて休庵と云しものの爰に居り、康永三年八月十三日寂せり、後一寺となりし時の開山は、天雲寅徹と云、元和元年八月三日寂す、本尊正観音、此像の胸中に立像六寸許、行基作の観音ありと云、客殿の軒に鐘を掛、寛保三年の銘を彫る。(新編武蔵風土記稿より)


泉福寺の周辺図




埼玉県の霊園

花園むさしの浄苑