猫の足あとによる川越市・埼玉県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

浄国寺。川越市山田にある時宗寺院

浄国寺の概要

時宗寺院の浄国寺は、天王山清流院と号します。浄国寺は、遊行2世他阿眞教(元応元年1319年寂)が開山したといいます。当寺天王堂には、牛頭天王の外に、毘沙門天王・吉祥天女が祀られており、縁結びの神として信仰され、また牛頭天王(八坂神社と同じ祭神)は7月に例祭が行われています。

浄国寺
浄国寺の概要
山号 天王山
院号 清流院
寺号 浄国寺
住所 川越市山田420
宗派 時宗
本尊 阿弥陀如来像
葬儀・墓地 -
備考 -



浄国寺の縁起

浄国寺は、遊行2世他阿眞教(元応元年1319年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による浄国寺の縁起

(宿粒村)
浄國寺
時宗、相模國藤澤清浄光寺末、天王山清流院と號す、開山他阿眞教元應元己未正月廿七日寂す、本尊は彌陀を安ぜり、
天王社、愛宕社
(新編武蔵風土記稿より)


いいお墓

浄国寺の周辺図