猫の足あとによる埼玉県寺社案内

源永寺。川口市三ツ和にある真言宗智山派寺院

源永寺の概要

真言宗智山派寺院の源永寺は、無量山と号します。源永寺の創建年代等は不詳ながら、600~700年前の草創と伝えられます。北足立八十八ヵ所霊場77番です。

源永寺
源永寺の概要
山号 無量山
院号 -
寺号 源永寺
本尊 阿弥陀如来像
住所 川口市三ツ和2-19-8
宗派 真言宗智山派
葬儀・墓地 源永寺会館
備考 -



源永寺の縁起

源永寺の創建年代等は不詳ながら、600~700年前の草創と伝えられます。

新編武蔵風土記稿による源永寺の縁起

(小淵村)源永寺
新義真言宗、川口町錫杖寺末。無量山と号す。本尊弥陀は恵心の作なり。
稲荷社。天神を合祀せり。
鐘楼。近き年に鋳造せし鐘をかく。(新編武蔵風土記稿より)

「埼玉宗教名鑑」による源永寺の縁起

源永寺
明治時代に火災にあい、建物、資料一切を焼失した。
明治中期に再建されたが、推定によれば6~700年位前の草創と伝えられている。(「埼玉宗教名鑑」より)


源永寺の周辺図