猫の足あとによる埼玉県寺社案内

妙蔵寺。川口市安行領根岸にある日蓮宗寺院

妙蔵寺の概要

日蓮宗寺院の妙蔵寺は、岸榮山と号します。妙蔵寺は、池上本門寺第三世の日輪上人(延文4年1539年寂)が延文3年(1358)に開山、江戸期には塔頭2ヶ寺をしていたといいます。

妙蔵寺
妙蔵寺の概要
山号 岸榮山
院号
寺号 妙蔵寺
住所 川口市安行領根岸1809
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 -



妙蔵寺の縁起

妙蔵寺は、池上本門寺第三世の日輪上人(延文4年1539年寂)が延文3年(1358)に開山、江戸期には塔頭2ヶ寺をしていたといいます。

新編武蔵風土記稿による妙蔵寺の縁起

(根岸村)妙蔵寺
日蓮宗、荏原郡池上本門寺の末、岸榮山と號す、本尊三寳を安ず、開山日輪延文四年四月四日示寂せり。
番神堂。
鐘楼、寛永元年鑄造の鐘なり。
塔中
長遠寺。本尊三寳を安ず、開山日正永正三年九月朔日寂
感應院。本尊は三寳を安ぜり(新編武蔵風土記稿より)


いいお墓

妙蔵寺の周辺図


参考資料