戸崎八坂神社。加須市戸崎の神社

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

戸崎八坂神社。牛頭天王社として創祀

戸崎八坂神社の概要

戸崎八坂神社は、加須市戸崎にある八坂神社です。戸崎八坂神社の創建年代等は不詳ながら、江戸期には牛頭天王社として新編武蔵風土記稿に記載されています。明治40年戸崎諏訪神社に合祀されましたが、現在も元地(字下耕地)で祀られているといいます。

戸崎八坂神社
戸崎八坂神社の概要
社号 八坂神社
祭神 -
相殿 -
境内社 -
祭日 八坂祭7月
住所 加須市戸崎・字柳下
備考 -



戸崎八坂神社の由緒

戸崎八坂神社の創建年代等は不詳ながら、江戸期には牛頭天王社として新編武蔵風土記稿に記載されています。明治40年戸崎諏訪神社に合祀されましたが、現在も元地(字下耕地)で祀られているといいます。

新編武蔵風土記稿による戸崎八坂神社の由緒

(戸崎村)
牛頭天王社
以上寶光寺持(新編武蔵風土記稿より)

「埼玉の神社」による戸崎八坂神社の由緒

諏訪神社<騎西町戸崎二三八八(戸崎字元屋敷)>項
明治四〇年には宮元屋敷の厳島社と字下耕地の八坂社を合祀した。現在この二社は境内末社として祀っているが、八坂社は元地にも祠が現存し、子供神輿が納められている。(「埼玉の神社」より)


戸崎八坂神社の周辺図

参考資料

  • 新編武蔵風土記稿
  • 「埼玉の神社」(埼玉県神社庁)