猫の足あとによる埼玉県寺社案内

深井新田六社神社。吉川市深井新田の神社

深井新田六社神社の概要

深井新田六社神社は、吉川市深井新田にある神社です。深井新田六社神社の創建年代等は不詳ながら、享保14年(1729)の江戸川改修に伴い、深井新田は千葉県側と埼玉県側の東西に分裂、当地は流山市深井新田の枝村となっていたことから、流山市深井新田の郷社六社神社の分霊を勧請したものと思われます(当地は明治年間に埼玉県に編入)。深井新田公民館の移転に伴い、深井新田2001の深井新田公会堂地から当地へ遷座されています。

深井新田六社神社
深井新田六社神社の概要
社号 六社神社
祭神 水速男命、水速女命、稲倉魂命、高龗命、素戔嗚命、火産靈命
相殿 -
境内社 -
祭日 -
住所 吉川市深井新田
備考 -



深井新田六社神社の由緒

深井新田六社神社の創建年代等は不詳ながら、享保14年(1729)の江戸川改修に伴い、深井新田は千葉県側と埼玉県側の東西に分裂、当地は流山市深井新田の枝村となっていたことから、流山市深井新田の郷社六社神社の分霊を勧請したものと思われます(当地は明治年間に埼玉県に編入)。深井新田公民館の移転に伴い、深井新田2001の深井新田公会堂地から当地へ遷座されています。

新編武蔵風土記稿による深井新田六社神社の由緒

深井新田は、江戸時代には下総国領だったため記載なし(新編武蔵風土記稿より)


深井新田六社神社の周辺図


参考資料

  • 新編武蔵風土記稿
  • 「埼玉の神社」