猫の足あとによる吉見町・埼玉県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

青蓮寺。比企郡吉見町荒子にある真言宗智山派寺院

青蓮寺の概要

真言宗智山派寺院の青蓮寺は、比企郡吉見町荒子にあります。青蓮寺の創建年代等は不詳ながら、慶長19年(1614)の水帳に春雪坊として記載され、その後僧俊譽が寛永年間(1624-1645)に一寺としたといいます。

青蓮寺
青蓮寺の概要
山号 -
院号 -
寺号 青蓮寺
本尊 不動明王像
住所 比企郡吉見町荒子823
宗派 真言宗智山派
葬儀・墓地 -
備考 -



青蓮寺の縁起

青蓮寺の創建年代等は不詳ながら、慶長19年(1614)の水帳に春雪坊として記載され、その後僧俊譽が寛永年間(1624-1645)に一寺としたといいます。

新編武蔵風土記稿による青蓮寺の縁起

(荒子村)
青蓮寺
新義真言宗、御所村息障院末、古は纔の庵室にて、慶長十九年の水帳に、春雪坊と載し是なり、其後俊譽といへる僧、寛永年中一寺とせしと云、本尊不動を安ぜり、(新編武蔵風土記稿より)


いいお墓

青蓮寺の周辺図