猫の足あとによる伊奈町・埼玉県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

小室諏訪社。伊奈町小室の神社

小室諏訪社の概要

小室諏訪社は、伊奈町小室にある神社です。小室諏訪社の創建年代等は不詳ながら、江戸時代後期には村民持ちの社として祀られており、明治時代末期の神社合祀により、小室氷川神社に合祀されています。

小室諏訪社
小室諏訪社の概要
社号 諏訪社
祭神 -
相殿 -
境内社 -
祭日
住所 伊奈町小室
備考 -



小室諏訪社の由緒

小室諏訪社の創建年代等は不詳ながら、江戸時代後期には村民持ちの社として祀られており、明治時代末期の神社合祀により、小室氷川神社に合祀されています。

新編武蔵風土記稿による小室諏訪社の由緒

(小貝戸村)
諏訪社
以上村民持 (新編武蔵風土記稿より)

「伊奈町史」による小室諏訪社の由緒

小貝戸
諏訪様
小貝戸の村持ちのような形になっていた。氷川神社に合祀されている。以前は、門ちゃん神楽といって、西門前の神楽を頼んで、神楽を奉納していた。戸板で舞台を作って神楽を行ったのである。(「伊奈町史」より)


小室諏訪社の周辺図

参考資料

  • 「新編武蔵風土記稿」
  • 「伊奈町史」
  • 「埼玉の神社」(埼玉県神社庁)