猫の足あとによる埼玉県寺社案内

多宝院。川口市新井宿にある真言宗豊山派寺院

多宝院の概要

真言宗豊山派寺院の多宝院は、戎光山と号します。多宝院の創建年代等は不詳ながら、法印叡尊(元禄15年1704年寂)が開山したといいます。江戸期には子日宮神社の別当を勤めていました。武蔵国八十八ヶ所霊場58番、武州足立百不動尊霊場28番となっております。

多宝院
多宝院の概要
山号 戎光山
院号 多宝院
寺号 -
住所 川口市新井宿157
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



多宝院の縁起

多宝院の創建年代等は不詳ながら、法印叡尊(元禄15年1704年寂)が開山したといいます。江戸期には子日宮神社の別当を勤めていました。現在は寶蔵寺が兼務しています。

新編武蔵風土記稿による多宝院の縁起

(新井宿村)
多寶院
新義真言宗、西新井宿寶蔵寺門徒なり、戎光山と號す、本尊不動を安ず。
薬師堂(新編武蔵風土記稿より)


多宝院の周辺図