猫の足あとによる埼玉県寺社案内

文殊院。鴻巣市常光にある真言宗智山派寺院

文殊院の概要

真言宗智山派寺院の文殊院は、清涼山大智寺と号します。文殊院の創建年代等は不詳ながら、僧傳雄が開山したといいます。元禄15年(1702)に開創した足立坂東観音霊場9番です。

文殊院
文殊院の概要
山号 清涼山
院号 文殊院
寺号 大智寺
本尊 文殊菩薩像
住所 鴻巣市常光1332
宗派 真言宗智山派
葬儀・墓地 -
備考 -



文殊院の縁起

文殊院の創建年代等は不詳ながら、僧傳雄が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による文殊院の縁起

(上常光村・下常光村)
文殊院
下分の地にあり、本寺上に同じ(新義眞言宗、下深井村壽命院門徒)、清涼山大智寺と號す、開山傳雄寂年は傳へず、本尊文殊を安置せり、(新編武蔵風土記稿より)


文殊院の周辺図