猫の足あとによる桶川市・埼玉県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

東光寺。桶川市川田谷にある天台宗寺院

東光寺の概要

天台宗寺院の東光寺は、医王山受泉院と号します。東光寺の創建年代等は不詳ながら、泉福寺の塔頭として新編武蔵風土記稿に記載され、泉福寺開祖慈覚大師が天長年間(824-834)に創建したといいます。足立坂東観音霊場22番だった西光寺を合寺しています。

東光寺
東光寺の概要
山号 医王山
院号 受泉院
寺号 東光寺
住所 桶川市川田谷1176
宗派 天台宗
葬儀・墓地 -
備考 -



東光寺の縁起

東光寺の創建年代等は不詳ながら、泉福寺の塔頭として新編武蔵風土記稿に記載され、泉福寺開祖慈覚大師が天長年間(824-834)に創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による東光寺の縁起

(川田谷村)泉福寺
塔頭。西光寺、東光寺。(新編武蔵風土記稿より)

桶川市史文化財編による東光寺の縁起

埼玉県管下武蔵国北足立郡川田谷村字楽上
同県同国同郡同村泉福寺
天台宗 東光寺
一、本尊 不動尊
一、由緒 天長年間泉福寺開祖ノ創立スル所ニ係ル、大師御作ノ不動尊ヲ安置ス、
一、本堂 間口七間奥行三間半
一、庫裡 真継七青だ奥行三間
一、境内 四百四拾九坪
一、境外所有地 (省略)
一、檀徒 三拾弐人
一、管轄庁迄 五里九町
以上(桶川市史文化財編より)


東光寺の周辺図

参考資料
  • 「新編武蔵風土記稿」