猫の足あとによる埼玉県寺社案内

丹過庚申堂。さいたま市岩槻区本町にある寺院

丹過庚申堂の概要

丹過庚申堂はさいたま市岩槻区にある庚申堂です。丹過庚申堂は、青面金剛を本尊として宝永2年(1705)9月に建立したといいます。

丹過庚申堂
丹過庚申堂の概要
山号 -
院号 -
寺号 -
住所 さいたま市岩槻区本町3-4
宗派
葬儀・墓地 -
備考 -



丹過庚申堂の縁起

丹過庚申堂は、青面金剛を本尊として宝永2年(1705)9月に建立したといいます。

「さいたま市史料叢書」による丹過庚申堂の縁起

浄土宗庚申堂(岩槻)
埼玉県武蔵国南埼玉郡岩槻町字丹過
「同国同郡同村」共有町持
浄土宗 庚申堂
一本尊 青面金剛
一由緒 宝永二乙酉年九月建立、其他不詳。
一堂宇間数 間口壱間三尺奥行壱間四尺
一境内坪数 三拾六坪
一信徒 「五拾人」
一管轄庁迄 「三里八町」
「以上」
「昭和十七年三月三十一日南埼玉郡岩槻町大字岩槻願生寺ヘ所属ノ件認可」(「さいたま市史料叢書」より)


丹過庚申堂の周辺図

参考資料

  • 「新編武蔵風土記稿」
  • 「さいたま市史料叢書」(さいたま市)