猫の足あとによる埼玉県寺社案内

普門院。春日部市粕壁にある真言宗智山派寺院

普門院の概要

真言宗智山派寺院の普門院は、八幡山と号します。普門院は、慶長12年(1607)に僧尊雅が創建したと伝えられ、江戸期には玉蔵院と共に春日部八幡神社の別当寺を勤めていたといいます。

普門院
普門院の概要
山号 八幡山
院号 普門院
寺号 -
住所 春日部市粕壁3-10-10
宗派 真言宗智山派
本尊 阿弥陀如来像
葬儀・墓地 -
備考 -



普門院の縁起

普門院は、慶長12年(1607)に僧尊雅が創建したと伝えられ、江戸期には玉蔵院と共に春日部八幡神社の別当寺を勤めていたといいます。

新編武蔵風土記稿による普門院の縁起

(埼玉郡粕壁宿)
八幡社別当 玉蔵院・普門院
玉蔵院は慶長十二年尊雅といへる僧の起立すると云、本尊阿彌陀、普門院は同年永智といへる僧の起立と云、本尊阿彌陀、此兩院は共に新義眞言宗にて、最勝院門徒なり、(新編武蔵風土記稿より)


普門院の周辺図