猫の足あとによるさいたま市・埼玉県・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる埼玉県寺社案内

玄蕃新田木傘神社。さいたま市緑区玄蕃新田の神社

玄蕃新田木傘神社の概要

玄蕃新田木傘神社は、さいたま市緑区玄蕃新田にある神社です。玄蕃新田木傘神社の創建年代等は不詳ながら、新編武蔵風土記稿に「村の鎮守にして、祭神は日本武尊なりといふ。末社。稲荷社、辨天社」とあり、玄蕃新田の鎮守だったといいます。明治40年大門神社に合祀されたといいます。(住所については、地図提供会社により南部領辻としていたり、玄蕃新田としていたり異なりますが、当サイトでは玄蕃新田として表記しています)

玄蕃新田木傘神社
玄蕃新田木傘神社の概要
社号 木傘神社
祭神 -
相殿 -
境内社 -
住所 さいたま市緑区玄蕃新田、玄蕃自治会館
祭日 -
備考 -



玄蕃新田木傘神社の由緒

玄蕃新田木傘神社の創建年代等は不詳ながら、新編武蔵風土記稿に「村の鎮守にして、祭神は日本武尊なりといふ。末社。稲荷社、辨天社」とあり、玄蕃新田の鎮守だったといいます。明治40年大門神社に合祀されたといいます。

新編武蔵風土記稿による玄蕃新田木傘神社の由緒

(玄蕃新田)木傘明神社
村の鎮守にして、祭神は日本武尊なりといふ。
末社。稲荷社、辨天社。
別當智照院
新義真言宗、浦寺村地蔵院門徒にて、木傘山と號す、本尊地蔵を安置せり。(新編武蔵風土記稿より)

「埼玉の神社」による玄蕃新田木傘神社の由緒

記載なし(「埼玉の神社」より)

「さいたま市史料叢書」による玄蕃新田木傘神社の由緒

記載なし(「さいたま市史料叢書」より)


玄蕃新田木傘神社の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿