猫の足あとによる東京都・首都圏の寺院、神社など寺社案内

猫の足あとによる東京都寺社案内

関東十八檀林の案内

関東十八檀林の案内

関東十八檀林とは江戸時代初期に定められた、関東における浄土宗の檀林(僧侶の養成機関・学問所)18ヶ寺を指します。

関東十八檀林一覧

東京都にある関東十八檀林

増上寺
港区芝公園4-7-15
伝通院
文京区小石川3-14-6
霊巌寺
江東区白河1-3-32
霊山寺
墨田区横川1-3-22
大善寺
八王子市大谷町1019
幡随院
東京都小金井市3-37-1
本誓寺(明治6年より)
江東区清澄3-4-23

埼玉県にある関東十八檀林

蓮馨寺
川越市蓮雀町7-1
勝願寺
鴻巣市本町8-2-31
浄国寺
さいたま市岩槻区加倉1-25-1

神奈川県にある関東十八檀林

光明寺
鎌倉市材木座6-17-19

茨城県にある関東十八檀林

弘経寺
茨城県結城市大字結城1591
弘経寺
茨城県常総市豊岡町甲1
常福寺
茨城県那珂市瓜連1222
大念寺
茨城県稲敷市江戸崎2656

千葉県にある関東十八檀林

東漸寺
千葉県松戸市小金359
大巌寺
千葉市中央区大巌寺町180

群馬県にある関東十八檀林

大光院
群馬県太田市金山町37-8
善導寺
群馬県館林市楠町3692

※本所霊山寺は、寛永3年(1626)冬に断絶、貞享5年(1688)に再興されたといいます。

※大沢円通寺(栃木県)、山崎専稱寺(福島県)が檀林所となっていた時期もあるといいます。